忍者ブログ

扉の間-メインドア

扉の間のメインサイトのブログ。更新からつぶやきから愚痴に至るまでの困ったちゃん。

[20]  [19]  [18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

人でなしの恋

皆様。
2ヶ月ぶりです。
まあ、本来ならば昨日のうちに復活するのが正しい2ヶ月と言う筈ですが…。

この2ヶ月、何をしていたかといえば…。
仕事、ですかね?
主に。
辞めたいですけど。
引きこもりになりたいですけど。
外に出る事も、会社に行くことも、仕事の書類やデータを見て処理する事も。
別に嫌いな人が居るわけではありません。
そこまで理解している人なんて存在しません。
ただ。
僕は知ってるだけですから、常に。

恐らく、世間様で言えば鬱状態と言うのが精神分析的に正しいのかも知れません。
精神分析とか心理学とか量子力学とかは、とても心躍る程度に興味深い分野だし、それとは関係があってもなくてもデータ収集とか整理とか分析とかの仕事が舞い込んできたら大喜びで今の会社を強引に辞めて、そっちの未知に入るかも知れません、ちなみに誤字ではありません。
会社で言われた一言に、恐らく傷ついたのでしょう。
そして、やはり恐らく今も傷はふさがっていません。
自動補修機能なんてついていませんから、ワタクシ。

ああ、でも7月下旬には家族サービスで伊豆に行ってきました。
静岡県下田市外浦海岸と言うところで、そこは近所に皇室の保養所があるとかの関係で「暴力団が絶対に居ない」(父親談)との事と、遠浅のために溺れる比率は少ないそうです。帝都N区とI区だったかどこかの保養所もかねているらしくて、公的(学校)で実は5年もこの海に通ったことがあるのに、ちっとも気がつきませんでしたよ・・・・・・(いや、だって学校で海に入ったのって2回くらいだったし、しかも2回とも天気悪かったし)
まだ気温は25度を超えた程度だったので海は冷たかったですが、しっかりと日焼けして・・・・・・こんなところがこんな日焼けの仕方をするなんてムカツクって、思いました。
お土産に海中水族館で売っていたオレンジ・クッキーは好評でした。
入り口の海亀が僕の心をキャッチ・ザ・ハート(by。鉄腕)で「かめ~~~」とほえてました・・・・・・幾つだ?(今年で35歳だ)

8月に入ってからは、判ちゃんと「仮面ライダー電王」を見に行きました、同じ日にうちの隣町で「電王が来る!」とか言うキャンペーンがやっていたようですが……きっと、来るのはお子様のアイドル電王ソード・フォームだけだったことでしょう(冷静)
でも、後で見に行った新宿バルト9が隣町の撮影所と手を組んでいたなんて知らなかったよ……そうか、○井とあそこの株でも見ておくか……(大人って汚い)

2ヶ月間サボった理由は。。。会社で言われた言葉。
「○○さん(本名)は、飄々としているというか……困ってても判りにくい顔をしているから、困ったら一声かけてほしいの」
……そうですか。
やっぱり、言われたか。
また。
痛いなあって、そう思いました。
昔……まだ、僕の考えている事が無差別によく周囲に判りやすかったころと言うものがあります。
何度か僕の日記を見た事がある人はご存知かも知れませんが、僕は昔からいじめられっこで。
特に幼稚園から始まったソレは中学の2年後半まで続きました・・・・・・3年になったら、僕の中で何かが壊れたのか、それとも達観したのか、悟ってしまったのか、何かを理解してしまったらしいです。派手なものはありませんでしたが、地味なものは結構続きました。
それでも、特別にトイレに閉じ込められたとか殴られたとか金品を脅し取られたって事はありません。
一度、布バッグの中身を全部出されてカンペンはべこべこ、鉛筆は真っ二つに全て折られ、生理用ナプキンが放り出されたことはありますが……それも一度だけです。今でも許しませんけどね。
だから、思い出そうとは思いません。
そいつら全員と一族郎党、今から5秒後に全員生きながら焼き殺されても「ああ、そう」としか言わないでしょう。
眉一つ動かさない自信があります。
それ以後からでしょうか?
高校に入ってしばらくたったころ、こういわれたことがあります。
「○○さん(本名)って、本を読んでいる時とモノを食べてる時だけ笑顔だよね」
無自覚だっただけに、その一言はとても心に突き刺さりました。
Sさん、お礼を言うべきか恨み言を言うべきか今でも悩むよ。

と言うわけで、本日のレシピは「ミモザケーキ」
作ったことはないですけどね。

材料(直径18センチ 丸型 1個分)
1.  スポンジ生地 
卵: 4個
 
砂糖: 100グラム
 
小麦粉: 50グラム
 
皮むき粉末アーモンド: 50グラム
 
コーンスターチ: 20グラム
 
2.
 クリーム
 
粉ゼラチン: 小さじ2
 
水: 大さじ3
 
生クリーム: 150cc
 
粉砂糖: 大さじ3
 
卵白: 2個分
 
コアントロー: 大さじ1
 
3.
 ミモザ: 適宜
 
4.
 アンゼリカ: 適宜
 
5.
 粉砂糖: 適宜
 
6.
 バター: 適宜
 
 

作り方
スポンジ生地
1.  ボールに卵と砂糖を入れ、湯煎にかけて十分に泡立て、更に湯煎からはずして、きめ細かくもったりとするまで泡立てます。
2.  小麦粉とコーンスターチ、粉末アーモンドを合わせてふるいにかけます。 
3.  1に2をふり入れて、さっくりと混ぜます。 
4.  ケーキ型にバターを塗り、型に合わせたパラフィン紙をはっておきます。3の生地を流し入れ、180℃のオーブンで約30分焼きます。
5.  さめたら、厚さ1センチの5枚にスライスします。飾り用に真中の2枚を取り出し、周りの焼き色のついた部分を取り除き、1センチのさいの目に切ります。
 
クリーム
1.  粉ゼラチンを水でふやかし、湯煎にかけて溶かします。
2.  卵白に泡立て、粉砂糖大さじ2を加えてさらに泡立てて堅いメレンゲを作り、1を混ぜます。 
3.  生クリームに粉砂糖大さじ1を加えて八分立てにし、コアントローを加え、2を混ぜ合わせます。  

仕上げ
1.  スライスした3枚のスポンジ台に手早くクリームを塗って重ね、全体にもクリームを塗ります。
2.  飾り用スポンジを1の上の中心部10センチ程を残してはりつけ、そのまま冷蔵庫に入れて冷やし固めます。 
3.  中心部にミモザを花に、アンゼリカを葉に見立てて飾り、周囲に粉砂糖を茶こしに入れてふりかけます。 
 

拍手[0回]

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:

干からびたのは何か? HOME 時間軸を飛び越える。。。かも?

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

フリーエリア

最新コメント

[11/22 BlogPetのねこ]
[11/01 BlogPetのねこ]
[10/18 BlogPetのねこ]
[08/31 BlogPetのねこ]
[08/23 BlogPetのねこ]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
Tama Ninja
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
とりあえず、性格は身勝手なので猫って事にしてください。

バーコード

ブログ内検索

アクセス解析

アクセス解析

カウンター

お天気情報

アクセス解析

アクセス解析

カウンター

アクセス解析

FX NEWS


-外国為替-

忍者ブログ [PR]