忍者ブログ

扉の間-メインドア

扉の間のメインサイトのブログ。更新からつぶやきから愚痴に至るまでの困ったちゃん。

[63]  [62]  [61]  [60]  [59]  [58]  [57]  [56]  [55]  [54

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

カラダに及ぼすココロの影響?


 色々な観点からあまり信用されていないのですが。。。
 や、本当に。
 知っている人だけ知っていると言う、意味ではある種では有名事実。

 僕は「内側身勝手」です!(えへん)
 要するに、脳内弁慶。。。とでも言いますかね? 脳内限定。
 でも、親しくなった人とか接触率や時間の長い人にはたまに本性が漏れてたりして危険×2.
 判りやすく言えば、こんな感じ。

数年前の某マッサージ屋さん
もみ屋のお姉さん:「お客さん、もしかして寝ている時も何か考え事しているんじゃないですか?」

 知りません。
 脳みそが想像や思考を止めたら、ふつーの人って死ぬんじゃないかな。。。とは思いますけど。


最近、薬の効き目が悪いです。
とりあえず、吐き気止め系。
冬場になってタートルネック(気分的には徳利といいたい。。。が、また渋いといわれるから我慢。この間も、会社の中でハンガーラックをえもんかけと言ったら苦笑されたしね、別にいいけど)を着る機会が増えて咽喉もとの圧迫に伴い吐き気を促しているのではないか。。。と思うけれど、そうじゃない日もあるので確率的には半々と言った所。
で、可能性の一つとして。。。

精神的。

元来、僕は自身でもたまに「脳みそ空っぽにしたい、そんな己を見てみたい(客観的希望)」と言う状態がある程度には物事を常に考えているらしい。
何しろ、猫の様に明後日のほうを見つめていて何も考えていませんって顔をしながら脳内は滅茶苦茶考えていると言う事も少なくない。
や、でもこれって第三者目線で言ったら「危険人物」認定のステッカー貼られてもあまり文句言えないよな。

。。。それはともかく。
ここのところ、薬が効き難くなるほどの事がまあ多少はあるわけですよ。
猫だってせいぶつだもーん、生ものだもーん、感情くらいありますよー、りびどーだってありますよー、何も持ってないくせに超なまいきですよー、物理的生物学的保健学的にはね、肉体だって精神だってあるんですよ。
で、余計な知識なんて所持者である本人が吐き気を覚えるほどありますよ。
無駄かも知れない(いや、個と言う点では知識の90%以上は不要とカテゴライズ出来ると断言できる知識なのは当然だろう)トリビアだって叩き売れる程度にはありますよ、本能とは違う部分できっちり隔離してますよ。
それでも、楽しい事だってありますよ。

牙狼の劇場版見た:
むちむちぷりんの俺っ娘の動きがよくてかっこよくてサブキャラが意外(?)に豪華で「ヒロインはどうしたぁぁぁぁぁぁぁっ!」と胸倉つかんで叫んでやりたい衝動に駆られたが、とりあえず同行者が「主人公はとっとと子供を作るべきだ」と深夜ドラマにふさわしい台詞をはいてくれて、僕は「とりあえず、主人公は天然無自覚フェロモン系へたれたらしだ」とか似た様な事を言ったら同意してくれたので溜飲が少し下がった。
ところで、この間の花梨をまだ送ってないけどまた近所からもらったけど。。。どうしよう?

会社でイベントがあった:
基本やる気と生命力がない生き物だからはしゃぎませんが(でないと、また貧血とか低血糖かも知れない状態で死ぬ確立70%。去年から今年にかけての経験と勘。カフェイン入り飴、栄養剤、コーラとチョコのおかげで乗り切った)楽しんだのは本当です。残念なのは、景品のお菓子を自力で取れなかったこと(でも、周りの人たちがたくさんくれました)と、ちょうど休憩時間が延びたのだから湯島さんまで行ってお祭りを堪能したかったです。残念。

サマーウォーズをCSで見た:
大おばあちゃんは真なる主役! 真なるボス! 素敵にかっこよいよ!
や、でも主人公も好きだけどね。未だに泣けるけど、おそらく今の地球ではそんなの無理だー。
ちなみに、うちの母方のばーさまは人柄を聞けば聞くほど「どこのお嬢様?」と突っ込みたくなる程度には生活能力が低かったらしい。。。じーさま、なんで結婚したのか未だに謎。どちらも故人だから聞けないけどね。
父方のばーさまは、猫が1歳前後のオムツのころになくなったので葬式以外は記憶にございません。父方のじーさまは孫がたんと居るのに500円くれた事を覚えてます。それしか覚えていないとも言う。

姉が遊びに来たぞ:
正直、今日は湯島さんに出かけて電機屋で新しい15.6型画面の外国産パソコンを買ってくる気まんまんだったので迷惑旋盤っぽかったのだが、まあいいかーと思ったら先週の金曜日に父親がやらかした問題で僕が未だに怒っている事に対して事態の改善を図るべく母親が呼び寄せたらしい。。。一週間もかけてこそこそと行動をするあたり、今回はまじめに危機感を募らせていたんだな。母親。。。消極的参加者で精神的ひっきーのくせに。ちなみに、父親は暇人なので身内相手以外の犯罪に走らないか少々心配です、世の中の犯罪者の9割は暇人だからです!(きっぱり)<よし、いいきった。
母、姉、僕が三人でお茶と御菓子(きんつば羊羹とケーキ。食べた時間はずれてます)で延々3時間程度を話していたら。。。当事者の一人であるはずの父親は蛍光灯の付け替え作業を理由に逃げた。ま、居ないほうが僕的にはぜんぜんOKだったので無問題。
女三人寄ればかしましいとはよく言ったものだが、それ以前にかしましくなられる要素を作っているのって男の方じゃね? とか思うのは、やせても枯れても居ない女性としての肉体に引きずり込まれた精神が言っているのではないかと言う気がする。
最近は、地方(?)のケーキ屋さんも凝ってるの作るよなー。都心部は一部大手のチェーン店以外は土地代があるのかちっちゃくたって値段だけ一人前♪ みたいなー?

高尾山に初めて行きました:
帝都西方に位置する高尾と言う山は、江戸時代から代々「お上の山だから勝手に入ったり持ち逃げしちゃ駄目」と言うお触れがwikiに言わせるとあったらしく。未だに国定公園に指定されている事から観光地としては割りとメジャーな割りに高度が高くない事もあって色々あるらしい。
残念ながら、先週行ったら紅葉には少し早かったし。掃いて捨てるほど人がいたし、地元の和菓子屋さんに言わせると「色々なお客さんがいるから、よく来るんですよ」と救急車と消防車を半名指しで言っておられた。。。日々、あの緊急車両の音を聞くのは大変ですよねー。
さすがは世界遺産、欧米人もたんと居ます。霊峰富士には華僑の人が多いってうわさー。
基本、僕は秩父のお山にしか縁が無いので超新鮮な気持ちでした。でも、人が多くて歩きずらかったのさ。

てなわけで、先週に引き続き今週も「会社的子作りウィーク」なので定時退社です。。。が。
どっちかってーと、その前に来る明日のたな卸しと。後に来る「残業申請出しておきますね」(by・えらいのかも知れない人。誰かはしらん)が怖いんですけどー。
あ、新しいパソコンは祭日にでも買うか。。。
本当は、15.6型を安値で買ってから2年しばりつきネットブックでも買おうかなって思ってたんだけどねー。
定価(?)6万前後のネットブックが修理代4万9千いくらってどーなのさ?

拍手[0回]

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

マッサージって…

マッサージって…なんだろう…?

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:

叩き潰した所で固形が消えるわけではない HOME はっぴー・はろうぃん

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア

最新コメント

[11/22 BlogPetのねこ]
[11/01 BlogPetのねこ]
[10/18 BlogPetのねこ]
[08/31 BlogPetのねこ]
[08/23 BlogPetのねこ]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
Tama Ninja
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
とりあえず、性格は身勝手なので猫って事にしてください。

バーコード

ブログ内検索

アクセス解析

アクセス解析

カウンター

お天気情報

アクセス解析

アクセス解析

カウンター

アクセス解析

FX NEWS


-外国為替-

忍者ブログ [PR]